no title
1: 名無しで叶える物語(馬刺し) 2018/03/22(木) 14:23:41.94 ID:/oF5ZVy9
♪ー♪♪♪、♪♪、♪ー(あのBGM)

「ほのマスとノードン」

2: 名無しで叶える物語(馬刺し) 2018/03/22(木) 14:25:17.96 ID:/oF5ZVy9
穂乃果は小さなタンク機関車だ。日本のオトノキ島の大きな駅で働いている。
6つの車輪にずんぐりした煙突、ボイラーも屋根も皆ずんぐりむっくりだ。

穂乃果はいつも忙しそうに、客車をあっちからこっちへと引っ張り、
旅に出る大きな機関車の為に、働いている。列車が駅に帰った時に、空の客車を
離して退かすのも彼の仕事だ。穂乃果は自分が一番の働き者だと思っている。
悪戯っ子でよく仲間をからかう。でっかい希だってお構い無しだ。


希「Zzzz.....Zzzzz...」

穂乃果「起きてよ、希ちゃん!」ピッピー!

希「ハッ!?なんや、穂乃果ちゃんか、驚かさんといてよ....」

穂乃果「ダメだよ希ちゃん、ダラダラしてないで私みたいにちゃんと働こうよ!」シュッシュッシュッ.....

希「・・・・・」

3: 名無しで叶える物語(馬刺し) 2018/03/22(木) 14:28:32.38 ID:/oF5ZVy9
希「はあ、朝から走りっぱなしで疲れたわ、早く休みたい・・・・」シュウウ...ガコンガコン


ある日の事、急行を引っ張って来た希は、くたくたに疲れて待避線に戻って来た。
丁度寝ようとした時、穂乃果がやって来た。


穂乃果「希ちゃん、また退避線で寝てるよ。いいなあ、大型機関車は」

穂乃果「だって私たちが客車とか貨車を用意するまで寝てて良いんだよ?」

穂乃果「穂乃果だって朝まで寝てたいし、夜明け前に起きたくないのに....」

穂乃果「なんか面白くないなあ・・・」


希「Zzzz.....」


穂乃果「・・・よし、またからかっちゃえ!」

4: 名無しで叶える物語(馬刺し) 2018/03/22(木) 14:29:45.34 ID:/oF5ZVy9
穂乃果「ゆっくり近づいて、希ちゃん起きろー!」ピッピー!


希「ンがっ!? な、何事やっ!?」


穂乃果「あはははははっ!希ちゃん、そんなにグーグー寝てるから、そんなに大きな
    車体(からだ)になっちゃったのかな?」

穂乃果「寝てばかりいると、どんどん重くなって動けなくなるよ?
    気分転換に走って、穂乃果を捕まえてみるなんてどうかな!アハハハハハ!」シュッシュッシュッ....


希「・・・困った子やなあ、ウチらだって毎日お客さんをのせて走るの大変なんよ?」

希「貴重な休憩時間を邪魔する悪い子には、お仕置きせなあかんなあ・・・」ニヤリ

5: 名無しで叶える物語(馬刺し) 2018/03/22(木) 14:30:51.38 ID:/oF5ZVy9
ある朝、なかなか穂乃果の目が覚めない。火室の火が消えてしまったのだ。
お客が待ってると言うのに客車の準備が出来てない。


機関士「ほら穂乃果、起きなさい!仕事に出る時間よ」

穂乃果「う〜ん、後もう少し・・・・・・」

機関士「何言ってるの?今日は希の急行が出る日よ、早く行かないと
    間に合わないのよ!」

穂乃果「ハッ!?いけない、忘れてた!」シュピーッ!シュッシュッシュッ.....


やっと、穂乃果が動き出した。

7: 名無しで叶える物語(馬刺し) 2018/03/22(木) 14:33:15.16 ID:/oF5ZVy9
ープラットホームー

アナウンス「午前9時、オトノキ発、UTX行き急行が参ります
      ホームの方は黄色い線の内側までお下がりください....」

穂乃果「はあ、何とか間に合った.....」

希「穂乃果ちゃーん、早よしいっ!」プシュウウウウ..........

穂乃果「もー、分かってるよー」シュッシュッシュッ ガタンガタンッ、ガタンガタンッ


穂乃果が駅に駆け込むと、希が待っていた。


穂乃果「よし、準備オッケーだよ」

希(フフッ!ウチのスピリチュアルパワーを見せてあげるよ、穂乃果ちゃん)ガッチャン!←連結


客車が着くと、希は自分と客車を連結した。

9: 名無しで叶える物語(馬刺し) 2018/03/22(木) 14:34:21.39 ID:/oF5ZVy9
希「早くお乗りくださーい!」


普段穂乃果は、大きな列車を後ろから押してスタートを助ける。勿論、連結は外してある。
所が今日は、希が余りに速くスタートしたので、駅員は連結を外し損なってしまった。


車掌「発車!」ピュルルルルル!

希「さあ、いくで穂乃果ちゃん!」ブオオオオオッ! ガッシュ....ガッシュ....ガッシュ

穂乃果「え?ちょ、ちょっと待って希ちゃん!まだ連結器が、ねえってば‼」


ガッシュ、ガッシュ(30km/h)→シュッシュッシュッシュッ(50km/h)→シュシュシュシュシュシュシ(80km/m) 


穂乃果「え?ええっ?エエエエェェッッ!?」

10: 名無しで叶える物語(馬刺し) 2018/03/22(木) 14:35:42.45 ID:/oF5ZVy9
ー本線ー

列車はどんどんスピードを上げて行く。速過ぎて穂乃果は着いて行けない。


希(出力全開)「いやっほぉーう!!」ガタタタタッ!ピシューシュルルルルルルル!!(120km/h)

穂乃果(最後尾)「いやああああああああっ!止めてっ!止めてぇぇぇぇぇっ!」ゴオオオオオオッ!!

希「まだまだぁーーー!付いて来て貰うでぇーーー!アハハハハハハハー!」ポッポー!!

穂乃果「はあ…!もう駄目…!車輪が壊れちゃうよぉぉぉぉぉーーー!」ゴオオオオオオッ!!

11: 名無しで叶える物語(馬刺し) 2018/03/22(木) 14:36:24.12 ID:/oF5ZVy9
可哀想な穂乃果。今まで走った事も無い速さで、走らされている。

希「どうや!穂乃果ちゃん、これがウチの実力やっ!!」シュピーッ ゴオオオオオオッ!!

穂乃果「怖いよぉ!助けてぇぇぇーーー!!」ガタタタタタタタ.......!!

12: 名無しで叶える物語(馬刺し) 2018/03/22(木) 14:38:23.39 ID:/oF5ZVy9
ー途中駅ー

シュッ....シュッ...シュッ....ガタンッ、プシュウウウウ.....


やっと、列車は駅に止まった。穂乃果は漸く連結を外された。もう、ぐったり疲れ切っていた。


希「ふう・・・・さて、穂乃果ちゃん、どうやった?ウチの本気の走りは?」

穂乃果「うぅ・・・・」

希「寝てばかりで重くて動けないんは、誰やったかな?」

穂乃果「ふえぇん・・・グスッ、ごめんなさぁい・・・グスッ」

希「ウチら大きな機関車はね、毎日のようにこれくらいのスピードで
  本線を走らなあかんのよ。お客さんを乗せてね」

希「客車がどれだけ重くて、牽引するのが大変か、穂乃果ちゃんもよく
  分かってるはずや。せやから、貴重な休憩時間にはちゃんと休ませて
  くれる?」

穂乃果「はい・・・・反省してます・・・」シュン....

14: 名無しで叶える物語(馬刺し) 2018/03/22(木) 14:41:07.40 ID:/oF5ZVy9
穂乃果「あ〜あ…。希ちゃんにまんまと仕返しされちゃったな…
    みんなに笑われるだろうなぁ…。」シュッシュッシュッシュッ......

穂乃果「ふわあっ、喉もからからだよ!早く帰って水を補給しなきゃ…」


給水塔(ガコン,ドプン.....ザバババババ.......)


『希ちゃんとはやりあってはいけない』
穂乃果は、そう自分に言い聞かせながらゆっくりと帰って行った

15: 名無しで叶える物語(馬刺し) 2018/03/22(木) 14:41:56.28 ID:/oF5ZVy9
♪ー♪♪♪、♪♪、♪ー(あのBGM)

このお話の出演は

穂乃果/トーマス
希/ゴードン

でした <おしまい>

17: 名無しで叶える物語(さくらんぼ) 2018/03/22(木) 14:45:37.97 ID:xHEA+1IL
トーマスの雰囲気とマッチしててとても面白かったよ
良かったらまた別のも書いておくれ

18: 名無しで叶える物語(庭) 2018/03/22(木) 14:47:05.94 ID:eDQDu4/F
なんやこれ草
穂乃果はどんな状態なんだこれ

19: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2018/03/22(木) 14:52:14.78 ID:BqZc6s1E
おつ
何か懐かしい気持ちになった

20: 名無しで叶える物語(馬刺し) 2018/03/22(木) 14:56:17.06 ID:/oF5ZVy9

21: 名無しで叶える物語(庭) 2018/03/22(木) 14:57:38.98 ID:eDQDu4/F
顔だけがくっ付いてるんか?
髪は無いのか?

22: 名無しで叶える物語(馬刺し) 2018/03/22(木) 15:03:34.21 ID:/oF5ZVy9
>>21
任意で

23: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2018/03/22(木) 15:26:53.88 ID:cTfnFm9m
脳内イメージしやすくて草

25: 名無しで叶える物語(湖北省) 2018/03/22(木) 16:27:15.08 ID:wXZ7fgxH
車輪壊れちゃう!の所エ〇い

26: 名無しで叶える物語(SB-iPhone) 2018/03/22(木) 18:35:47.44 ID:ocAA0RoH
機関車も大変なんだな

27: 名無しで叶える物語(笑) 2018/03/22(木) 18:35:49.47 ID:edONOmUv
アナルアナライザーするほうかと思ったが違った

28: 名無しで叶える物語(庭) 2018/03/22(木) 19:11:42.37 ID:V+m8L5a1
初っ端から脳内再生

29: 名無しで叶える物語(茸) 2018/03/22(木) 23:21:28.42 ID:Jo4niofy
だいすこ

30: 名無しで叶える物語(家) 2018/03/22(木) 23:31:06.00 ID:OgnCGU5b
こないだ朝早すぎて即落ちしたからまた立てたのか

31: 名無しで叶える物語(あら) 2018/03/22(木) 23:53:07.51 ID:kbrHwCep
♪ー♪♪♪、♪♪、♪ー(あのBGM)

きかんしゃほのマス

    「ほのマスのしっぱい」

             というおはなし

32: 名無しで叶える物語(あら) 2018/03/23(金) 00:03:16.27 ID:oTZy/4Ld
ー オトノキ駅プラットホーム ー

タンク機関車の穂乃果が、仲間にぶつぶつ文句を言っている。


穂乃果「嫌になっちゃうなぁ、私の仕事と来なんて、いつもみんなの為に
    客車を引っ張って来てあげるだけなんだもん…!」

モブ機「クスクスクスwwww」

穂乃果「私もお客の乗った列車を引っ張って見たいよ…!」

希「穂乃果ちゃんは慌て者やからなあ。忘れ物せんとええけど。」

穂乃果「あー、ひどい!穂乃果にだって、列車を牽くくらいできるんだから!」シュッシュッシュッ....

希「そう上手くいくかな・・・?」

33: 名無しで叶える物語(あら) 2018/03/23(金) 00:11:37.84 ID:oTZy/4Ld
ある晩の事、機関庫には、穂乃果と花陽しかいなかった。花陽は病気だった。整備員達が一生懸命治療したが、ちっとも良くならない。


花陽「うう・・・・体が重いですぅ・・・」

穂乃果「(花陽ちゃん大丈夫かな....)」


次の朝も具合が悪かった。花陽は、いつも始発の列車を引っ張る
そして、その客車の用意をするのが穂乃果だ


花陽「・・・・・・」ゲッソリ

穂乃果「花陽ちゃんが病気なら、穂乃果が代わりに列車を引っ張れるかもしれない…!」


穂乃果は、客車を探しに出かけた


花陽「・・・・・・・」オコメタベタイ

34: 名無しで叶える物語(あら) 2018/03/23(金) 00:18:47.49 ID:oTZy/4Ld
ー 操車場 ー

シュッシュッシュッシュッ......ガタン,ガタン

穂乃果「ほらほら早くし!もうすぐ出発だよっ!」ガッチャン,ガッチャン!

急行客車「そんなに騒がないでよ…!まだ時間はたっぷり有るんだから!」ガッチャン,ガッチャン!

急行客車「今日はどうしたのかしら.....」


客車達が文句を言うが、穂乃果は、彼らをホームに着けると、前に廻ろうと焦った。
でも、機関士は動こうとしない。


機関士「そんなに慌てないで!穂乃果」

35: 名無しで叶える物語(あら) 2018/03/23(金) 00:25:40.77 ID:oTZy/4Ld
やがて、客車にお客が乗り込んだ。ポーターがドアを閉めた。
でも、花陽は来ない。穂乃果は、わくわくした


トッリ卿「どうして出発しないんですか?」

駅長「花陽が病気なんです」

トッリ卿「違う機関車を用意してください」

駅長「それが、穂乃果しか居ません」

トッリ卿「それならあなたが引っ張ってください、穂乃果さん」

穂乃果「はい、任せてください!(きたきた!ついにきたよっ!)」

36: 名無しで叶える物語(あら) 2018/03/23(金) 00:28:29.95 ID:oTZy/4Ld
穂乃果は、急いでホームを離れると、客車の方にバックして、スタートの用意をした


シュッシュッシュッシュッ.....ガッチャン

機関士「ほらほら!慌てるんじゃないわよ!穂乃果!ちゃんと準備してから出発するのよ!」

穂乃果「任せといてえー!」

37: 名無しで叶える物語(あら) 2018/03/23(金) 00:33:37.28 ID:oTZy/4Ld
ところが、どうした事だろう。連結が外れたまま、穂乃果が走り出してしまった。
皆が騒いでいるのにも気が付かず、穂乃果は、客車を取り残して駅を出て行ってしまった


穂乃果「よーし、張り切って行こう!」シュピー!シュッシュッシュッ...

駅員A「え、ちょっ・・・待って、まだ繋いで・・!」

駅員B「ああ、行っちゃった!」

駅員C「大変、トッリ卿!トッリ卿!」

客車&乗客「・・・・・・」

38: 名無しで叶える物語(あら) 2018/03/23(金) 00:43:17.29 ID:oTZy/4Ld
ー 本線 ー

穂乃果「えへへへ!気持ちいいー!」ピッピー!

穂乃果「花陽ちゃんは大変な仕事だって言ったけど、こんなの軽いもんだよ!急げ急げー!」ガタタン,ガタン..


穂乃果は希の真似をして走った


穂乃果「皆、穂乃果を見てる…!こんなの初めてだよ!どう?すごいでしょ!」

穂乃果「みんな!手を振ってくれて有り難う!」ピッピー!

学生「」

会社員「」

主婦「」

犬「」

車「」

39: 名無しで叶える物語(あら) 2018/03/23(金) 00:52:35.58 ID:oTZy/4Ld
やがて、信号機の所に来た。赤信号だ


穂乃果「えぇ…!せっかく調子良く走ってたのになぁ…お願い、早くして!!」ピッピー

信号手「やあ、穂乃果ちゃん!此処で何してるんだ?」

穂乃果「そりゃあもちろん、列車を引いてるんだよ!」エッヘン

信号手「列車!?どこにあるんだ!」

穂乃果「えっ…!?」

.....。

穂乃果「ありゃりゃ…!私、客車を忘れて来ちゃったのォ…!」ガーン

穂乃果「じゃあ、みんなが見てたのって・・・・・そんなぁ!」

信号手「その通り!早く帰って、客車を引いて来るんだな!」

穂乃果「うぅ・・・・」シュッシュッシュッシュッ......


可哀想なトーマス。悲しくて、今にも泣きだしそうだ

40: 名無しで叶える物語(あら) 2018/03/23(金) 00:54:37.15 ID:oTZy/4Ld
訂正:可哀想な穂乃果。悲しくて、今にも泣きだしそうだ

機関士「元気を出して!穂乃果。早く帰って、最初からやり直そう!」

41: 名無しで叶える物語(あら) 2018/03/23(金) 01:04:20.81 ID:oTZy/4Ld
ー オトノキ駅 ー

駅では、お客達が口々に文句を言っていた。


乗客A「どうなってんだよ!まだ戻ってこないのか?」

駅員D「い、今、信号所から連絡がありまして、もうすぐ戻ってくるとのことです」アセアセ

乗客B「お陰で遅刻だぞ、どうしてくれるんだ!」

駅員E「大変申し訳ありません、お客様!」ペコペコ

乗客C「払ったお金、返して貰うわよ!」

駅員「それはその、えっと、あの・・・」オロオロ

乗客D「あっ!戻ってきたぞ!」

42: 名無しで叶える物語(あら) 2018/03/23(金) 01:06:42.04 ID:oTZy/4Ld
でも、トーマスが戻って来てそのしょぼんとした顔を見ると、皆、黙ってしまった。


穂乃果「・・・・・・・」ションボリ

乗客・駅員「「「・・・・・・」」」

43: 名無しで叶える物語(あら) 2018/03/23(金) 01:09:17.96 ID:oTZy/4Ld
穂乃果「・・・・・・・・」シュッシュッシュッシュッ.......ガッチャン!

穂乃果「よし、今度こそ・・・!」ピッピー!ガコンッ,ヴォフ,ヴォフ,ヴォフ......


列車を連結すると、今度こそ、彼女は引っ張り始めた

45: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/03/23(金) 01:17:13.08 ID:rOQ+mEyJ
またトーマス湧いてて草

46: 名無しで叶える物語(あら) 2018/03/23(金) 01:19:29.54 ID:oTZy/4Ld
後になって、他の機関車達がトーマスをからかった


「あー、客車を忘れた穂乃果ちゃんだにゃーww 」

「だ、ダメだよ凛ちゃんww笑ったりしたらwwクスクスww」

「くくw・・・あなただって笑ってるじゃないw」

「元はと言えば花陽が休んだりするからでしょ、ぷっwww」

穂乃果「・・・・///」カアァァ....


でも、穂乃果は、2度と失敗はするものかと、心に誓った

47: 名無しで叶える物語(あら) 2018/03/23(金) 01:21:09.58 ID:oTZy/4Ld
♪ー♪♪♪、♪♪、♪ー(あのBGM)

このお話の出演は

穂乃果/トーマス
希/ゴードン
花陽/ヘンリー

でした <おしまい>

48: 名無しで叶える物語(あら) 2018/03/23(金) 01:22:41.22 ID:oTZy/4Ld
訂正1:でも、穂乃果が戻って来てそのしょぼんとした顔を見ると、皆、黙ってしまった。
訂正2:後になって、他の機関車達が穂乃果をからかった

49: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/03/23(金) 01:24:53.18 ID:oHewwfZc
いいねえ

51: 名無しで叶える物語(おいしい水) 2018/03/23(金) 10:52:25.89 ID:vuDK5C4U
フライングキッパーやれ

52: 名無しで叶える物語(禿) 2018/03/23(金) 11:00:26.05 ID:7jA/6mU9
のぞみは速い

53: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2018/03/23(金) 13:47:17.96 ID:bu+fqp5t
花陽はパーシーみたいなの想像してたが穂乃果よりでかいのだろうか

55: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/03/23(金) 16:13:24.59 ID:YOpiCnki
こいつらからかってばっかやな

56: 名無しで叶える物語(おいしい水) 2018/03/23(金) 17:53:58.26 ID:vuDK5C4U
>>55
実際トーマス、特にこのSSの元になってるシーズン1のストーリーはそういう話ばっかりだよ

引用元: 穂乃果「機関車ほのマス」